8年前に、『突然社長が倒れて』会社が潰れかけた。

 
和歌山の田舎の小さな工務店での話。
当時、私 契約社員!!
恥ずかしい話、一度わがままで、会社を辞めたのに、
次の職場で上司と喧嘩して、再び社長に土下座して
入れてもらった。その3ヶ月後に社長は倒れた。
社長の恩義もあり、「この会社俺がなんとせねば」って本気で思った。
 

「この石買ったら幸せになるよ」と言われる石を・・

 
今の私は、一人トイレでしゃがむたびに、
『メンターリングで世の中を変えるのは俺だ!!』
って思ってます。

しかし8年前に、『突然社長が倒れて』会社が潰れかけた時は
色んな人に、騙された。

「保険屋に多額の保険に入ったらコンサルしてやる」と言われ、
入ってすぐトンズラされたり・・・

「この石買ったら幸せになるよ」と言われる石を購入したり・・・

もう、何が何だかわからない時に、
私の人生を変える出会いがあった。
我らがコーチングの師匠「ルー・タイス」
その人に出会った。
 

社長がいた時代の3倍の売り上げを達成

 
今でも、覚えてます。
不慣れな高級セミナーに緊張しながら、
必死でメモって、必死で覚え、
帰ってすぐ、スタッフに説明したが、
理解してもらえず、「もーええわい!!」
一人でがむしゃらに実践した事、
少しづつ、その必死さに、スタッフが、一人、また一人
と協力してくれるようになり、

結果、3年で
『社長がいた時代の3倍の売り上げ』まで
達成できた。
 

『なんで、社長が倒れてそんな事になるの?』

 
全国から色んな会社が視察に来たが、
『大事なのスタッフの自尊心です』
『はぁ〜?????』

これを説明するのが、大変なので、

『一度受講してみてください。きっと解りますから!』

数年前、ルータイスはこの世を去りました。

今は、ルータタイスの元で学んだ、
仲間と会社を立ち上げ、『メンターリング』
を本気で伝えています。

自分達の人生を変えて頂いたように、
今度は伝える事をやらねば!!と思うようになりました。
 

ADHD(注意欠陥・多動性障害)の自分

 
ここで言っておきたいのは、私、勉強のできる人間ではありませんでした。
小学生時代から、通信簿では『落ち着きがない』と書かれ続け、成績は優秀ではなくて、大人になって、ADHD(注意欠陥・多動性障害)って事を知りました。

そんな、僕でも学んで人生で奇跡を引き出して頂いた、メンターリングに本当に感謝です。

普通のセミナーで学ぶ座学とは違って、体を動かし、笑いながら、学ぶ、
一瞬『これってレクレーション』といった楽しい空気感で、それでいて、脳科学と認知心理学がちゃんと落とし込まれているのが、最高です!!
 

少しずつ、触発され変わっていく、受講生

 
小学校の時に読んだ、漫画で学ぶ政治!!みたいな、楽しみながら、学べて、気付いたら見についている!!本当に素敵なセミナーです!!

セミナーを過ごす時間で、少しずつ、触発され変わっていく、受講生を見るのが楽しく、また、それに触発され変わる自分も楽しいです!!

『百聞は一見にしかず』
是非、人生に一度は受講してみてください!!